スキンケア

妊娠線を消す方法はあるの?市販のクリームでも効果が出るものをまとめたよ

日に日に大きくなるお腹を見て心配になるのが「妊娠線」ですよね。

赤ちゃんの成長は嬉しいけど、私のお腹の皮どうなっちゃうの?

出産後にダルダルにたるんだお腹を見てがっかりする前にしっかりとケアをしておきたいですね。

私は妊娠線線専用のクリームを使用しましたが、すぐになくなったため最後の方は「市販のクリーム」を使用しました。

十分に効果がでたので、その使い方や商品について紹介します。

・妊娠線を消す方法

妊娠して嬉しい反面自分の身体の変化に気持ちが付いていかない事もありますよね。

そんな時は身体のケアでリラックスするついでに「妊娠線のケア」も一緒にしましょう。

妊娠線や葉酸サプリ、お肌の手入れなど、自分の身体の労うための時間をとってみませんか?

 ①妊娠線とは

妊娠線とは、皮膚が急激に伸びる事によって皮膚の奥(真皮)が裂けることによってできる断裂線の事をいいます。

妊娠中の妊婦のお腹にできるので妊娠線といいますが、急激に太ったり痩せた場合も皮膚の伸縮が追い付かずに体に線が出来てしまいます。

お腹だけでなく、胸や二の腕、太ももにもできる場合があるので注意が必要です。

 ②妊娠線を作らないために

妊娠線を作らないためにはやはり「保湿」が命です。

元々乾燥肌気味の人は特に気を付ける必要があります。

クリームが肌になじまないと感じた際は、化粧水をお腹につけてかクリームを塗るとより一層しっとりしますよ。

冬場など化粧水が冷たいので、こたつやレンジで軽く温めておくと不快なく行えますよ。

 ③妊娠線ができたら

出来たばかりの妊娠線は一時的はもので深い線が出来ていないことがほとんどです。

化粧水とクリームでしっかりと保湿パックをしましょう。

妊娠線が出来た部分に化粧水をしっかりと含ませ、その上からニベアをたっぷりと塗ります。その上からラップをして約30分保湿パックをしましょう。

この時に使用する化粧水は安いもので十分です。

・妊娠線を消す市販クリーム

私が妊娠中に実際に使用した市販クリームを紹介します。

化粧水、クリーム、オイルの3種類を肌の状態に合わせて使い分けていました。

極度の乾燥肌でしたが、出産後も妊娠線が出来る事なくキレイなお腹をキープできていますよ。

 ①菊正宗酒造 菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿

日本酒で出来た化粧水なのでほんのりお酒の香がします。

大容量で安いだけでなく、日本酒がお肌にしっとり感を与えてくれるので顔もこちらの化粧水を使用しています。

ポンプ式なので、お風呂上りに簡単に使用できるのもいいですね。

 ②NIVEA(ニベア) クリーム 大缶 169g

昔からの定番商品「ニベアの青缶」です。

乳液タイプのものも販売されていますが、その中でも青缶はこってっりとした濃いクリームなので夜つけると翌朝までしっとりします。

 ③小林製薬 バイオイル 25ml

傷消しオイルともいわれるこちらのオイルは肌への浸透力が高く、化粧水との相性もばっちりです。

化粧水をつけた肌の上にオイルをつけると、肌内部の水分量を保ってくれます。

主に、妊娠線が出来かけた頃にこのオイルを使用していました。

少量でかなり伸びるのでおススメです。

・妊娠線を消す方法のまとめ

いかがでしたか?妊娠線を消す前にまずは作らない事が大切になってきます。

「妊娠線予防のクリーム」って高額なんですよね。

一次的なものなので思い切って購入しましたが、今では市販のもので十分だったかなと感じています。

大切なのは毎日のケアです。いくら高額なものを購入しても使わなかったり、使い方が不十分だと効果は半減ですよ。

毎日の継続と正しい使い方で素敵なマタニティライフと素敵なお腹で赤ちゃんをお迎えしましょう。

では、また(^_-)-☆

こちらの記事もおすすめ