スキンケア

お風呂上がりの保湿効果が高い物を!安く買えるおすすめオイル3選

こんにちは☺♪

お風呂上りのお肌のケアどうしてますか?

夏は汗でベトベトしがちですが、気付くとお肌がガサガサ・・・という経験はありませんか?

夏は冷房の風や外の紫外線、汗💦や皮脂でお肌も疲れています。

そんな時こと十分な保湿をしましょう。

お風呂上がりに「保湿効果が高くて、安く買えるおすすめオイル3選を紹介」させていただきます。

・ハーバー スクワラン

・無印良品 スクワランオイル

・DHC オリーブバージンオイル

お風呂上がりは保湿効果が高くなりやすい

保湿は「お風呂上がり」にすることをおススメします。

お風呂に入ったお肌は柔らかく温まっているうので、オイルが浸透しやすい状態になってます。

お風呂から上がってゆっくりしたいという方は「入浴中」にオイルを使用することをおすすめします。

洗い場で行うと、全身くまなくオイル保湿ができるので楽ちん。

状態でオイルが湯船に浮いてしまったり、洗い場にオイルが落ちると滑りやすくなるので「入浴中」に使用する方は気を付けて下さいね。

お風呂上がりに保湿効果が高いオイルベスト3

・ハーバー スクワラン

化粧水の後1.2滴手に残った化粧水になじませながら顔にぬるだけ。

その後、もう一度化粧水の重ね付けをするとさらに肌に浸透していきます。

小さいサイズで15ml。朝晩使用しても1日2.3滴なので1ヶ月は十分にもちます。

首や髪に使用したい方は少し大きい30mlも販売されているのでおススメですえ。

・無印良品 オリーブスクワランオイル

スクワランが入っているオイルにしては低価格なのが嬉しいです。
よく伸びるオイルなので、身体をマッサージする時に使用しています。
肘や膝、かかとなど皮膚が硬くなった部分に使用すると柔らかくなりますよ。

DHC オリーブバージンオイル

化粧水や美容液の後に1.2滴で十分な量です。

プッシュタイプで出るので、使いやすいのもこの商品のいいところ。

感想肌の方にお勧めの商品で肌の水分を逃さない様、しっかりとカバーしてくれます。

翌朝の化粧ノリも変わりますよ。

肌の乾燥が気になる秋~冬にかけて使用するオイルです。

お風呂上がりのオイル保湿効果のメリット

オイルを使用するメリットはなんといっても「保湿力」です。

水分の蒸発を防ぐため、お肌の中にある水分を逃がさない様閉じ込めてくれる役割があります。

また、硬くなった肌にオイルをつけてクルクルとマッサージすると肌が柔らかくなり、その後の化粧水がしみ込みやすい肌にしてくれます。

ブースターの効果としても使用可能です。

お風呂上がりのオイル保湿効果の注意点

肌のコンディションによってはオイルを使用しない方がいい場合があります。

・白いニキビができている

・オイルによって乾燥がひどくなった

・オイルのベタベタで痒みがでる

以上のような症状がある方はオイルの使用をおススメしません。

さっぱりした乳液を使用するか、症状が出ている部分にはクリームの使用をおススメします。

ただ、そのニキビが乾燥が原因で発生したニキビの場合やニキビ跡にはオイルを積極的に使いましょう。

ニキビ跡や傷跡に特化したオイルも出ていますので、その部分に使いたいという方にはこちらもおすすめします。

保湿効果の高いオイルについて紹介しました。

私自身、プチプラな商品(安くて効果の高い商品)が好きなのでランキングにも比較的安価な商品が並びました。

気になる商品がありましたら是非一度試してみてください。

今回の記事が皆さまの参考になれば幸いです。

では、また(^^♪

こちらの記事もおすすめ